DHK ア-トスタイルコンペティション部門

優勝 【2】越川智輝
準優勝【1】山田憲一
3位【18】徳永 大

優秀賞【10】鈴木秀和
優秀賞【19】朝比奈真琴
優秀賞【11】尾崎健二
優秀賞【2】稲垣 心

第3部
全理連ニュ-ヘア「gain-G」

優勝 【5】村田直馬
準優勝【10】神谷友裕
第3位【21】後藤雄貴

優秀賞【13】白鳥翔一
優秀賞【9】内田健人
優秀賞【8】多田隼人

第2部
レディ-スカット・パ-マスタイル

優勝 【5】加藤徳晃
準優勝【3】森 健太郎
第3位【4】高橋瞳捺子

第1部
クラシカルカット
ファッションカテゴリー 

優勝 【8】井斎諒一
準優勝【2】千葉 忍
第3位【15】小針光功

優秀賞【4】安部紀將
優秀賞【11】新田哲也
優秀賞【14】宇田隼風

クラシカル
ボンバージュセット

優勝 【12】原賀優弥
準優勝【45】美濃出洸樹
第3位【46】阿部直人

優秀賞【66】中垣内健太
優秀賞【69】加藤圭一郎
優秀賞【61】中津川ともみ
優秀賞【63】中川あゆみ
優秀賞【59】福澤勇輝
優秀賞【7】川越巧実
優秀賞【78】塚本連人
優秀賞【23】齊木文太
優秀賞【50】井口有馬
優秀賞【49】柳崎奎心
優秀賞【42】渡部真史
優秀賞【36】野平直希

グラデーション
カットスタイル

優勝 【29】倉本憲人
準優勝【10】加藤俊樹
第3位【6】小山 愛

優秀賞【19】北川真司
優秀賞【1】蓼沼千紘
優秀賞【24】二瓶竜彦
優秀賞【13】木村悠人

 ブロ-ス
カット

優勝【10】山越久仁治
準優勝【1】大場厚史
第3位【9】石川祐史

優秀賞【11】上野優介

フリーデザイン
メンズ

優勝 【19】岡本伸介
準優勝【2】古清水彩夏
第3位【6】蒲地 健

優秀賞【1】黒田貴章
優秀賞【16】木下 樹
優秀賞【14】安田優成
 ※優秀賞の黒田選手の記載漏れがございました。
お詫びして訂正させて頂きます。

フリーデザイン
レディス

優勝 【9】近藤美綺
準優勝【25】平 賢二
第3位【6】金親杏美

優秀賞【18】弘内直也
優秀賞【1】塚本連人
優秀賞【23】摺澤麗菜
優秀賞【16】坪井佑美

ロッド
ワインディング

優勝
【65】新井慎二郎
準優勝【33】田口友梨奈
第3位【44】富永悠斗

優秀賞【18】花等 雛
優秀賞【23】松村愛子
優秀賞【49】高橋侑菜
優秀賞【43】豊田智美
優秀賞【1】鍵和田理恵
優秀賞【31】川上理沙
優秀賞【28】中島彩花
優秀賞【17】神山安奈
優秀賞【29】蔦谷聖菜
優秀賞【9】木本望乃香
優秀賞【26】加藤梨乃
優秀賞【15】堀田美聡

2017 DHKフェスティバル審査講評 

<DHKア-トスタイリングコンペティション>

・テーマを意識した前向きで、行動的な楽しい作品が多く見られ、非常に良かった。
・トータルコーディネートもバランス良く表現されていたが、次の季節を考えたコスチュームでコーディネートしたモデルに特に好感が持てた。

<1部 クラシカルカット・ファッションカテゴリー>

【第一部門】クラシカルカット・ファッションカテゴリー
・カットが良かった。
・ネックライン、ぼかしの良い作品が多かった。
・カラーに新しさが見られた。
・デザインも新しい作品が多かった。
・ 十分にカットしてスタイリングしている作品が多く見られた。

<2部 レディ-スカット・パ-マスタイル>

・パーマをいかしたデザインがもう少し見たかった。
・もっとチャレンジしたデザインがあってもいいのでは。
・要項をもっと理解したうえで挑んでもらいたい。
・ カラーに関してはもっと効果的にポイントカラーを使ってもらいたい。

<3部 全理連ニュ-ヘア『gain-G』>

・コールドパーマによるウェーブ表現という規定を抑えている作品が多かった。
・次のステップとしてローゾーンのクオリティをもっとあげていくことにチャレンジしてほしい。

<4部 クラシカルボンバージュセット>

・良い作品が多かった
・360°色々な見方をするともっといいと思う
・正面はだいぶ気にしている様だが斜め45°(ミツエリ延長部分)をもっとしっかりと!
・刈り上げをもっとしっかりとすれば、さらにシルエットが絞まる感じが作れるはずです。
・毛先の処理をもっとしっかりとしてほしい。
・毛流は良いが面をもっと綺麗にしてほしい。

<5部 グラデーションスタイル>

・限られた時間の中でカットラインやカラーリングなど凝った作品が多数あり日頃の練習の積み重ねを感じた。
・カットラインに対して、ウエイトポイントの位置をどこに創るのかでバランスは大きく変わるのでその点を意識しても良いと思う。

<6部 ブロ-スカット>

・シルエットは理解出来ている。
・毛の起こしが不充分でさし毛が多い作品が多数。
・ネープとボカシの処理が十分に出来ていない作品が多く見受けられる。
・左右対称で綺麗に面を表現出来るように。

<7部 フリーデザインメンズ>

・完成度の高い作品が数点あった。
・メガネ、蝶ネクタイなどで、作品をよく見せようと言う熱意が伝わってきた。
・過去に見たような作品が多かったのでもっと自由な表現で作って欲しい。

<8部 フリーデザインレディス>

・自由な感性が表現された作品が多く見られた。
・華やかなカラーも効果的に表現されていましたが、もう少し艶やかなパーマを表現して欲しいと思う。

<9部 ロッドワインディグ>

・30分ブロッキング有と言うことで綺麗な作品が多くあった。
・上位の作品の差は本当に僅差であった。
・おさまりもそうですが、髪の毛のコンディション切れ毛など細かなところまでこだわって頂きたいです。